ハゲない方法とハゲ予防

ハゲを医学的に考える

 

ここでは、ちょっとハゲを医学的?に考えてみたいと思います。

 

髪質から円形脱毛症、ハゲになった時の病院の選び方などについて紹介しています。

 

ちょっと読んでやってください。

 

医者画像

ハゲを医学的に考える記事一覧

硬い髪質と軟らかい髪質

髪画像 ハゲる髪質などあるのでしょうか?よく硬い髪質の人はハゲないとか、軟らかい人はハゲやすいとか言いますよね。本当でしょうか?抜け毛の要因のひとつは、頭皮の地肌の問題が大きく関わっています。髪の毛が軟らかい人の場合は、頭皮がデリケートでダメージを受けやすい場合が多く、地肌も弱くなりがちです。逆に硬い髪質の...

≫続きを読む

 

円形脱毛症と普通のハゲの違い

円形脱毛症画像 円形脱毛症というのがあります。この脱毛症は他の脱毛症と違い、多くの人が日常的になりうる可能性のある症状です。若年の子供でもなる特徴があります。まあ、俗にいう10円ハゲというやつですね。私が小学生の頃、L字ハゲの佐藤君という子がいました。なぜL字ハゲというかというと、普通丸い10円ハゲがこの子はL字型...

≫続きを読む

 

ハゲになった時の病院選びは

クリニック画像 実際ハゲかかってきた場合や、もはや風前の灯火となりそうな場合、もう育毛剤やらシャンプーやらの騒ぎではないと思います。まあお金はかかりますが、やはりきちんとした医師に観てもらうなり、相談するなりしたほうが絶対にいい結果に結びつきます。でもそのような病院などもちろん行ったことなどないし、あまり知りません...

≫続きを読む

 

ハゲはうつるのかうつらないのか

男性画像 季節の変わり目などはよく風邪をひきますよね。風邪をひいてしまうと自分も大変なのですが、周りからも敬遠されてしまいます。誰もうつされたくはないですからね。さて、よくこのように風邪がうつるとかいいますが、ハゲがうつると聞いたことがあるでしょうか。冗談としてはあるものの、あくまで本気で考えたことはあまりな...

≫続きを読む

 

イノシトールと育毛の関係とは

イノシトール画像 イノシトールをご存知でしょうか?イノシトールとは細胞膜を構成するリン脂質の一種で、水溶性ビタミンB群に分類されることもある成分です。イノシトールは別名「抗脂肪肝ビタミン」とも呼ばれており、その名の通り、脂肪をエネルギーに変えてくれるという優れた効果をもっています。そのため、イノシトールを摂取すると、...

≫続きを読む

 

おススメサイト